メニュー

検査

レントゲン(DR)

高画質で低被曝 高速表示のコニカミノルタ社デジタルX線撮影装置DR(フラットパネル)を導入しております。鮮明な画像を数秒で確認できます。胸部では肺癌、肺炎、自然気胸、縦隔腫瘍、心不全など、腹部では、腸閉塞、消化管穿孔などを診断します。骨密度の検査も実施できます。

超音波検査

GE社のLOGIQ P7を導入しており繊細な画像が得られます。心エコーでは弁膜症の程度、心房内血栓の有無、虚血性心疾患、心機能などを確認します。腹部エコーでは肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓、大動脈、膀胱、前立腺、子宮や卵巣の異常などを確認します。急性疾患では、胆嚢炎、胆管炎、急性膵炎、急性虫垂炎、腸重積、尿管結石、急性大動脈解離などを確認します。頚部エコーでは頸動脈、椎骨動脈の状態や甲状腺疾患を確認します。その他に下肢静脈血栓、悪性リンパ腫、唾液腺腫瘍などを見ることもあります。必要に応じて診療時間内に超音波検査を実施しますが、午後に予約枠でも超音波検査を実施しており、早期発見、早期治療を心がけております。

心電図、ホルター24時間心電図

不整脈や虚血性心疾患などを検査します。心電図は日本光電社の導出18誘導心電図を採用しており右室や後壁の心筋梗塞も迅速に診断可能です。デジタル保存されており過去の波形との比較も容易です。 

微量血検査

白血球や炎症反応を約5分で確認、感染症の程度を調べます。

スパイロメータ

気管支喘息や慢性閉塞性肺疾患などの呼吸機能検査に使用します。

スモーカライザー

禁煙治療の際に呼気中のCO濃度を測定します。

院内迅速検査キット

インフルエンザ、溶連菌、アデノウイルス、マイコプラズマ、RSウイルス、ヒトメタニューモウイルス、肺炎球菌などを実施しています。

アミノインデックス(自費)

男性5種(胃がん、肺がん、大腸がん、すい臓がん、前立腺がん)女性6種(胃がん、肺がん、大腸がん、すい臓がん、乳がん、子宮がん・卵巣がん)23,000円
※がんリスクスクリーニングを受けられる方はご予約下さい。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME