メニュー

ご挨拶

 勤務医として主に循環器疾患や糖尿病、呼吸器疾患、消化器疾患等の慢性患者を診察しておりました。また 三次救急や、二次救急病院では、重症の救急患者も数多く診療しておりました。小児科外来で感染症などの急性疾患を診療していた時期もありました。それまでの経験を生かして平成16年6月1日より、千里山で内科小児科のクリニックを開院させて頂きました。

 総合内科専門医として、急性疾患、高血圧、慢性心不全などの循環器疾患、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病、消化器疾患、甲状腺疾患などの内分泌疾患、  貧血などの血液疾患、気管支喘息、COPD等の呼吸器疾患 花粉症、蕁麻疹などのアレルギー疾患、骨粗鬆症、認知症など幅広く診療させて頂いております。必要な患者様には訪問診療を実施しております。

 お子様の病気については、発熱、腹痛、下痢、咳などの症状を伴う急性疾患、花粉症、蕁麻疹などのアレルギー疾患などを診療しております。必要に応じて各種迅速検査を実施して診断治療をさせて頂いております。 炎症反応を調べるための白血球や炎症反応などの微量血迅速検査も実施しており、治療方針に役立てております。また、予防接種、乳幼児健診につきましては、診療時間内に随時実施しております。

 お子様からご高齢の方まで、地域の皆様に安心して頂けるホームドクターとなれるよう更なる研鑽を重ねて参りますのでよろしくお願い申し上げます。

                                                                                                                                                                                                                                       理事長・院長  畑茂樹

  • 国立大分医科大学(現大分大学医学部)卒業
  • 大阪大学 老年総合内科学教室所属 医学博士
  • 総合内科専門医
  • 麻酔科標榜医
  • 日本医師会産業医

 

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME